Skip to main content

千葉工業大学 藤井研究室

建築構造物の地震応答評価,耐震構造

ホーム
研究室紹介
教員紹介
講義関係
不静定構造の力学(4S)
耐震構造(5S)
鉄筋コンクリート構造(6S)
構造材料実験(振動)(6S)
骨組構造の力学(7S)
構造振動特論(大学院1S)
建築地震応答評価特論(大学院3S)
授業アーカイブス
講義ダイジェスト版
模型で学ぶ構造力学
模型の振動倒壊実験
建築構造計算の演習
卒論攻略マニュアル
解析プログラム
2016年熊本地震被害調査
宇土市役所被害調査
連絡先
サイト マップ
English
外部リンク
メンバーのログイン
構造材料実験(振動) (3年6S)
 
このページの最終変更日 2017年11月21日
 
 本実験では,

  • 津田沼キャンパス内の鉄骨造9階建校舎の微動観測
  • 2層構造模型の振動実験

 を行います。
 第1回講義でのパワーポイント資料はこちら。

 注)各班の実験データはこのページの最後にあります。

 津田沼キャンパス内の校舎の微動観測:

  
 
 微動観測の対象校舎(左)と,微動観測結果より得られた伝達関数(右)

 2層構造模型の振動実験:

この演習では

●Sweep加振実験
●地震応答実験
 El Centro 1940NS
 Hachinohe 1968EW
 JMA Kobe 1995NS
 Tohoku Univ. 1978NS

を行います.
 地震応答実験の結果のグラフ作成の課題:
 
  下のサンプルのように作成のこと.


 各班の実験データ
 10/03
(4班)
10/24
(6班)
10/31
(2班)
11/07
(3班)
11/14
(5班)
11/21
(1班)
微動観測
観測波形
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
微動観測
伝達関数
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
振動実験
Sweep加振
伝達関数
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
振動実験
地震波A
応答データ
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
振動実験
地震波B
応答データ
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
振動実験
地震波C
応答データ
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了
振動実験
地震波D
応答データ
公開終了公開終了公開終了公開終了公開終了


注意:データのダウンロードの際には,実施日等をよく確認のこと.