Skip to main content

千葉工業大学 藤井研究室

建築構造物の地震応答評価,耐震構造

ホーム
研究室紹介
教員紹介
講義関係
講義ダイジェスト版
模型で学ぶ構造力学
模型の振動倒壊実験
建築構造計算の演習
卒論攻略マニュアル
解析プログラム
2016年熊本地震被害調査
宇土市役所被害調査
連絡先
サイト マップ
English
外部リンク
メンバーのログイン
 
こちらは,千葉工業大学 創造工学部 建築学科(旧:工学部 建築都市環境学科)藤井研究室(CIT-RCSL)のホームページです.

ここで,CIT-RCSLは,Chiba Institute of Technology - Reinforced Concrete Structure Laboratory(またはResponse Control System Laboratory )の頭文字を取ったものです.この名前の通り本研究室では,鉄筋コンクリート造建築物を主対象とした耐震性能評価,および建築物の耐震設計・耐震改修に関する研究を行っています.



(外部サイトが開きます)

 

このページの最終変更日 2016年9月24日

Introduction

 

近い将来に発生する可能性のある巨大地震に対して備えるためには,新築建築物の耐震設計の高度化だけではなく,既存建築物の耐震性能を評価して適切な対応をすることも重要な課題です.

本研究室では,主として鉄筋コンクリリート造建築物を対象として,建築物の地震応答評価手法の開発に関する研究に加えて,制震部材を用いた既存建築物の耐震改修設計に関する研究を行っています.

News

2016/09/24
 YouTubeによる講義構造力学入門を開始しました.更新頻度は不定期ですが,少しずつ充実させていくこととします.

2016/09/15
 建築耐震構造ゼミナール2016実験をYouTubeにて公開しました.

2016/04/17
 「平成28年熊本地震」の前震・本震記録の解析結果を公開します(4/27更新)。
 前期授業資料の公開・更新を開始しました.なお,今季は耐震構造」のダイジェスト版(タイトルは「建築耐震構造構造」)をリニューアルして公開します

2016/02/22
 今年度の修士論文・卒業論文梗概を公開しました

2016/01/11
 4S科目構造力学3」のダイジェスト版(タイトルは「不静定構造の力学」,全12回)が完結しました。

2015/09/28
 後期授業資料の公開・更新を開始しました.なお,今季は構造力学3」のダイジェスト版(タイトルは「不静定構造の力学」)を作成・公開します

2015/08/07
 一般向け動画木造住宅の耐震構造のしくみをYouTubeにて公開しました.なお,今年度の次回オープンキャンパス(11/1)ではこれを実演する予定です.

2015/08/05
 建築耐震構造ゼミナール2015実験をYouTubeにて公開しました.

2015/07/08
 5S科目「耐震構造」のダイジェスト版(全11回)が完結しました。今年度後期は「構造力学3」のダイジェスト版(タイトルは「不静定構造の力学」)を作成する予定です。

2015/04/17
 「講義ダイジェスト版」を公開しました.このページから,講義の要約版を視聴することができます(動画を見るときには,YouTubeのサイトへ移動します)。
 今年度前期は,5S科目「耐震構造」のダイジェスト版を作成・公開します。
 
2015/04/11
2011~2014年度に行った模型の振動倒壊実験をもとに作成したビデオ「バルサ材による建築構造模型の振動倒壊実験」をYouTubeにて公開しました.

(注:上のリンクをクリックすると外部サイトへ移動します)