Skip to main content

千葉工業大学 藤井研究室

建築構造物の地震応答評価,耐震構造

ホーム
研究室紹介
教員紹介
教員のプロフィール
研究業績(Journal & Chapter)
研究業績(国際会議)
研究業績(Proceedings)
研究業績(査読なし国内学会)
講義関係
授業アーカイブス
講義ダイジェスト版
模型で学ぶ構造力学
模型の振動倒壊実験
建築構造計算の演習
卒論攻略マニュアル
解析プログラム
2016年熊本地震被害調査
宇土市役所被害調査
連絡先
サイト マップ
English
外部リンク
メンバーのログイン

研究業績(査読付き英文Journal & Book Chapter)

(E-6)  Kenji FUJII: Assessment of Pushover-based Method to a Building with Bidirectional SetbackEarthquakes and Structures, Vol. 11, No. 3. pp.421-443, 2016.

(E-5)  Kenji FUJIITorsional Index of an Asymmetric Building Based on Mode ShapeSeismic Behaviour and Design of Irregular and Complex Civil Structures II, pp.99-109, 2016.

(E-4)  Kenji FUJIIPrediction of the “Average” Peak Nonlinear Seismic Response of Asymmetric Buildings Under Bi-directional Ground Motion Acting at an Arbitrary Angle of Incidence, Seismic Behaviour and Design of Irregular and Complex Civil Structures II, pp.13-23, 2016.

(E-3)  Kenji FUJII: Prediction of the largest peak nonlinear seismic response of asymmetric buildings under bi-directional excitation using pushover analyses, Bulletin of Earthquake Engineering, Vol. 12, Issue 2, pp.909-938, April. 2014.
 
(E-2)  Kenji FUJII: Nonlinear Static Procedure for Multi-Story Asymmetric Frame Buildings Considering Bi-Directional Excitation, Journal of Earthquake Engineering, Vol. 15, Issue 2, pp.245-273, Feb. 2011.
  
(E-1)  Kenji FUJII, Yoshiaki NAKANO, Yasushi SANADA: A Simplified Nonlinear Analysis Procedure for Single-Story Asymmetric Buildings, Journal of Japan Association for Earthquake Engineering, Vol. 4, No. 2, pp. 1-20, May. 2004.
 

 研究業績(査読付き和文Journal)

 
2015年~2019年

(J-24)  藤井 賢志, 水野 茜,宮川 和明:鋼製制振間柱を用いて耐震改修した既存中層SRC造建築物の非線形地震応答の推, 構造工学論文集,Vol. 63B, pp.161-174,2017年3月

(J-23)  藤井 賢志等価線形化法による既存中層鉄骨鉄筋コンクリート造建築物の地震時最大応答変形の推定精度, 日本建築学会構造系論文集,第81巻 第721号, pp.483-493,2016年3月

2010年~2014年

(J-22)  藤井 賢志水平2成分地震入力を受ける偏心建物の等価1自由度系縮約による最大応答の推定精度, 日本建築学会構造系論文集,第79巻 第706号,pp.1783-1793,2014年12月
  
(J-21) 藤井 賢志, 千代 由貴子,伊藤 拓海: 鉄骨造骨組を増築した既存鉄筋コンクリート造建築物の地震応答評価, 構造工学論文集,Vol. 59B, pp.55-64,日本建築学会,2013年3月
 
(J-20)  藤井 賢志: 単層偏心系モデルの等価1自由度系縮約による地震応答評価のためのねじれ指標, 日本建築学会構造系論文集,第78巻 第684号,pp.299-308,2013年2月
 
(J-19)  藤井 賢志,倉本 洋: 縮約等価1自由度系による既存鉄骨鉄筋コンクリート造建築物の地震応答評価, 日本建築学会構造系論文集,第77巻 第678号,pp.1227-1236,2012年8月
 
(J-18)  藤井 賢志: 地震動の入力方向を考慮した既存鉄筋コンクリート造偏心建物の耐震性能評価, 日本建築学会構造系論文集,第77巻 第674号,pp.565-574,2012年4月
 
(J-17)  藤井 賢志: 任意方向からの水平1成分地震動を受ける偏心建物の柔側構面最大応答の上限値の推定, 日本建築学会構造系論文集,第75巻 第653号,pp.1247-1256, 2010年7月
 
2005年~2009年
 
(J-16)  藤井 賢志: 水平2方向地震動の主軸成分の入力方向が制震部材を設置した偏心建物の非線形地震応答に与える影響, 構造工学論文集 Vol. 55B, 日本建築学会,pp.331-344, 2009年3月
 
(J-15)  藤井 賢志: 粘弾性制震部材を用いた鉄筋コンクリート造多層偏心骨組の地震応答制御手法, 日本建築学会構造系論文集,第73巻 第634号,pp.2195-2204, 2008年12月
 
(J-14)  藤井 賢志: 鋼材系制震ブレース付き鉄筋コンクリート造多層偏心骨組における等価単層偏心系モデル, コンクリート工学論文集,第182号,pp.35-48, 2007年5月
 
(J-13)  藤井 賢志,北村 春幸,落合 徹: 履歴型制振部材により制振補強された既存鉄筋コンクリート造建物のエネルギーの釣合に基づく構造耐震指標, 日本建築学会構造系論文集,第613号,pp.89-96, 2007年3月
 
(J-12)  藤井 賢志,中埜 良昭: 全体崩壊型フレームにより構成された多層偏心骨組の最大応答変位推定手法に関する研究, 日本建築学会構造系論文集,第607号,pp.149-156, 2006年9月
 
(J-11)  小沢 宣行,藤井 賢志,山田 哲,和田 章: 弾性地盤上における免震構造物の地震時浮き上がり現象, 日本建築学会構造系論文集,第603号,pp.55-62, 2006年5月
 
(J-10)  藤井 賢志,中埜 良昭,坂田 弘安: 変位依存型付加耐震要素を設置した立面的に整形な多層2軸偏心建物の応答性状, コンクリート工学論文集,第17巻1号,pp.89-102, 2006年1月
 
(J-9)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士,坂田 弘安,和田 章: 等価自由度系モデルによる単層2軸偏心建物の応答推定精度, 日本建築学会構造系論文集,第596号,pp.101-108, 2005年10月
 
(J-8)  山田 哲,藤井 賢志,和田 智子,和田 章: 履歴ダンパーの耐力・剛性偏心が損傷制御構造の耐震性能に与える影響, 日本建築学会構造系論文集,第596号,pp.125-132, 2005年10月
 
(J-7)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士: 水平2方向地震入力を受ける単層偏心建物における等価1自由度系モデル, コンクリート工学論文集,第162号,pp.37-47, 2005年5月
 
(J-6)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士,坂田 弘安,和田 章: 水平2方向地震入力を受ける多層偏心建物の各構面最大応答変位の推定手法, 構造工学論文集 Vol. 51B, 日本建築学会,pp.449-462, 2005年3月
 
2000年~2004年
 
(J-5)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士: 方向地震入力を受ける多層1軸偏心建物の各構面最大応答変位の推定手法, 日本建築学会構造系論文集,第583号,pp.99-106, 2004年9月
 
(J-4)  上田 芳郎,藤井 賢志,山内 成人,真田 靖士,中埜 良昭: 構造偏心を有する鉄筋コンクリート造立体架構の動的破壊実験, 構造工学論文集 Vol. 50B, 日本建築学会,pp.127-134, 2004年3月
 
(J-3)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士: 単層1軸偏心建物の非線形応答評価における直交方向構面の剛性低下の影響, 構造工学論文集 Vol. 49B, 日本建築学会,pp.221-234, 2003年3月
 
(J-2)  藤井 賢志,中埜 良昭,真田 靖士: 単層1軸偏心建物の非線形応答評価法に関する研究, 構造工学論文集 Vol. 48B, 日本建築学会,pp.173-182, 2002年3月
 
(J-1)  藤井 賢志,楠 浩一,中埜 良昭: せん断破壊を伴う1層鉄筋コンクリート造建物のねじれ地震応答性状, 構造工学論文集 Vol. 46B, 日本建築学会,pp.583-590, 2000年3月